ぎんどろブログ

気になって買って来た。

吟醸と書いてあるだけで買って来てしまった。

P_20171008_161115_vHDR_On.jpg

そして 長男家族が日曜の夕方遊びに来ていたので 長男と乾杯

6本パックを すべて飲み干したようだ。

でも それなりに おいしかったぁ~  のでOK

また買えば いいじゃん!





小次郎のリビング番外編

小次郎のリビングの工事が一応の完成を見た。

しかし 小次郎のいる場所での DIY

彼が邪魔になって仕方がない場合がある。


当初は知らないものが転がっているので ビビッて寄って来なかったが 

既にリビングは自分のものだと思っているのか 工具などがいっぱい置いてあっても

危害が及ばないと分かると どんどん近くに寄って来る訳だ。


さすがにペンキ塗りでは 小次郎にペンキが付いてはかわいそうなので

こんな 感じにしてみました。
P_20171009_111316_vHDR_On.jpg

P_20171009_111450_vHDR_On.jpg

こんな事で汚れないようには出来ないのですが 一応ね 

これには 奥さんも大うけ 

171009_783255.jpg





小次郎のリビング⑤

先日も行った小次郎のリビング工事

今日はペンキ塗りをして一応の仕上げとした。(まだまだやりたい所はあるが)

塗装用具はこれ
P_20171008_064047_vHDR_On.jpg

ペンキはこれ
P_20171009_085322_vHDR_On.jpg

塗装前の状態
P_20171008_104558_vHDR_On.jpg

奥の壁板を外して塗装
P_20171009_085328_vHDR_On.jpg

手前の壁板は 取り付けたままで塗装
P_20171009_085352_vHDR_On.jpg

奥の壁板の塗料が乾いたら 元に戻して終了です!









小次郎のリビング④

10月8日(日) 今日は昨日と打って変わって晴れ

雨で出来なかった工事の再開です。

まずは 南側の壁の工事

買って来たのは これ!

P_20171008_063434_vHDR_On.jpg

こんな風になるものです。
Screenshot_20171008-063525_1[1]


南側の壁 改造前
P_20171001_090845_vHDR_On.jpg

こんな風に 窓が開くシステムにしてみました。
P_20171008_104558_vHDR_On.jpg

寒い冬に向かって 必要が無いのだが 


さぁ~ 明日は何をしようかな?







雨の週末

今日から3連休だが 初日から雨 

天気予報は見て知ってはいるものの出ばなをくじかれた感じである。

なぜなら 小次郎のリビングの工事を行おう思っていただけに余計に感じる。


そこで 今後の工事計画案を頭の中で考えず 書き出してみた。

1、南側壁のオープン化
   日が入ったり 掃除がしやすい様に 跳ね上げ式にしてみたい。
171007_thJXVZ6NB5.jpg




2、西側壁面のルーバー化
   風通しを考え ルーバー式の壁面にしたい。
181007_G518511.jpg


3、壁面塗装
  当たり前であるが 壁を風雨から守るためにも 塗装は欠かせない。

171007_463230.jpg


などなど もっともっと やりたいこと満載なのだ




で 現時点の小次郎の様子は そこそこ気に入ったのか ちゃんとリビングで寝たりしてますよ。

P_20171007_073028_vHDR_On.jpg

P_20171007_095308_vHDR_On.jpg












« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

正ちゃん

Author:正ちゃん
-----------------
ぎんどろブログへようこそ!

宮沢賢治が好きだった「ぎんどろの木」から名前を頂き、日常のたわいないことを中心に書いています。
-----------------

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

フリー (544)
家族・家・庭 (261)
運動・お山・アウトドア (67)
四輪 (181)
二輪 (60)
グルメ (120)
温泉 (13)
お仕事関係 (73)
パソ・スマ・カメラ・家電 (57)
健康 (54)
自治・公的 (24)
趣味・DIY (32)
小次郎 (75)
ドライブ・観光 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん