FC2ブログ

ぎんどろブログ

中国製その後

先般20日以上も掛かって届いた 中国製冷風扇のその後

IMG_20180627_183746.jpg

いろいろと不具合を感じながら使っていたので

そのレビューを


まず最初に起きた問題は、水を入れても涼しい風が出ないことだった。

調べてみると 本当は滲みているはずのフィルターが 全く濡れていないのだ

フィルターが濡れていないのだから 給水した水は全く減らない

どの様な構造になっているか 更に分解確認してみた。


一番下に給水タンクから水が流れ出て溜まるトレイがあるがそこに水は来ていない。

水のあふれ防止様に浮きの様な部品があり カタカタと動く構造である。

その浮きの下にゴム製の弁が付いていて 給水タンクから来た水が一定の高さ以上にならない様に 浮き上がり弁が閉じる仕組み

つまり動作が上手く行っていないのは この辺りに問題がある!


そこで考えて 給水タンクから出て来るのを待たず トレイに直接水を入れてみた。

すると なんということでしょう!

それが呼び水となって フィルターが濡れて来た。


いろいろやって見るものだと その時思う。

最初は返品しようかと思っていたが なんとか対応出来たので良しとしよう!


しかしその後がいかん!

奥のファンによって 濡れたフィルターの間を風が抜け その気化熱によって 冷えるらしいが

そんなには冷えない(ほんの少し) まーこの程度のモノだね やっぱり

詳しく調べるには 吸気側に温度計 排気側にも温度計を付けて 温度差を見れば良いのだが 面倒だし


数日間使っていると 今度はフィルターから 少しイヤな臭いが出る様に

何と言うのだろうか 汗臭い感じかな?

恐らくフィルターに付く汚れや部屋の空気が影響しているものだと思う。

フィルターを徹底的に洗浄すれば良いのだろうが やはり面倒なので 

男性用のコロンを 給水タンクとフィルターにほんの少し振りまいてみたら そこそこイイ感じに


いろいろと手間が掛かるモノだが 更に暫く使ってみよう 





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ja7mag.blog.fc2.com/tb.php/1893-668ca32f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

正ちゃん

Author:正ちゃん
-----------------
ぎんどろブログへようこそ!

宮沢賢治が好きだった「ぎんどろの木」から名前を頂き、日常のたわいないことを中心に書いています。
-----------------

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

フリー (672)
家族・家・庭 (349)
運動・お山・アウトドア (73)
四輪 (242)
二輪 (71)
グルメ (170)
温泉 (13)
お仕事関係 (101)
パソ・スマ・カメラ・家電 (115)
健康 (116)
自治・公的 (39)
趣味・DIY (71)
小次郎 (157)
ドライブ・観光 (3)
ショッピング (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん