FC2ブログ

ぎんどろブログ

ホッピー

先日 ホッピーを ある事から買ってみたくなった。

190821-hoppy-kinmiya.jpg
ネット上からお借りしました


この写真の様に キンミヤ焼酎(甲類)と合わせて 酒のやまやで買って来ました。

実を言うと これ飲むのが初めて 

むかしむかし 私が30代の頃 辻堂駅前の飲み屋さんで貼紙があったのは覚えているが 飲むことは無かった。

なんだろうな その頃は ビールの代用品的な位置づけだったのかな?

でも最近見直されているらしく だったら一度飲もう! と思った次第

味的には ビールのそれとは違うが ノンアルコールビールに近いかな?

でも 飲みやすい事は間違いない感じ

飲み方としては 焼酎①に対して⑤の割合で キンキンに冷やして割るのがベストだそうだ。

しょっちゅう飲むわけではないが わが家の仲間に入ってもらうことにするかな?

(*^▽^*)/





スポンサーサイト



ウィスキー

先日いつものウィスキーから 少しお高めの物に変更してみた。

190819-deep blend


名前は ブラックニッカ ディープブレンド

おなじみのブラックニッカの仲間で ブレンドが変わった物 でもそんなにお高くはない

約1300円(税込)


これ結構美味しかったよ。

少しお高めに変更すると やはり美味しい!

でも エスカレートしそうだな~ (^^ゞ





透明氷

透明氷を作る 箱を変えてみた。

以前も書いたが 発泡スチロールの箱で底が割れてしまったため。

これ缶ジュースなどが6本入るタイプの小さいクーラーボックス

IMG_20190808_100121_9.jpg
パワーコメリで 1480円(税込)

これなら硬い材質なので簡単に壊れる事はないだろう!

透明な氷のためにそこそこのお金がかかっているが (^^ゞ

ま~ (・∀・)イイカ!!


そして 早速透明氷製作を開始!!

クーラーボックスのふたを外して水を入れ24時間冷凍庫へ
IMG_20190809_105827_1.jpg

24時間後の状態
IMG_20190809_105835_8.jpg

下半分の空洞部分を除去し お湯を流しながら平らに加工
IMG_20190809_110139_7.jpg

アイスピックでコップに入るサイズにカットして行く
IMG_20190809_110233_4.jpg

今回のクーラーボックスはなかなか(・∀・)イイネ!!

何が良かったかと言うと 凍らせた後 逆さまにして置くだけで スルッと氷が出て来る事

発泡スチロールの箱ではなかなかそうは行かなかった。


次回からは このクーラーボックスを使う事にしましょう 



透明氷製作変更

透明な氷を作るために使っている発泡スチロール いろいろと問題があり改造を試みた。

問題とは 冷蔵庫の冷凍室は当然引き出しなので発泡スチロールに水をはって強く閉じると中で水がこぼれる

これではまずいと思いフタをすることを考えたが そうすると氷の出来方が 狙っている上から徐々に透明氷にはならない!

そこで 考えたのは フタに穴を開けて上から 冷気を流し込む方法

まず ディバイダーで裏と表に円を書く
IMG_20190803_094255_4.jpg

そして カッターナイフ等で切り込む
IMG_20190803_094335_8.jpg

これだと 冷凍室で多少揺れても 下の発泡スチロールからは水がこぼれにくい

そして実験を開始してみた。


結果は あまり良好ではなかった。( ;∀;)

つまり この小さな穴では 冷気が上面全体に掛からないので 透明氷の出来方が良くないのである。

じゃ~ もっと穴を増やせば良いかな❓ と考えたが それでは水がこぼれ易くなってしまう

さてどうしようかな❓

ラップでふたをする等 いろいろ考案実験して行こう!


などと思っていたら 

発泡スチロール箱の底面が 氷が固まると共に大きく変形しひびが入ってしまった。

そして 底から水漏れ発生 冷凍庫の下が漏れた水が氷って 埋め尽くされてしまい 取り去るのが大変なことに!

。゚(゚´Д`゚)゚。


発泡スチロールより丈夫な箱を使わないといけないな~





外食

8月4日(日) 今まで入ったことは無いお店へ

お店の名前は 一汁五穀 盛岡のイオン内に有る

時間も12時少し前だったので 待つことなく店内へ

メニューを見ると 大戸屋風 店内もどことなく似ている様な感じ

今流行りのタブレット端末から注文!

注文から出て来るまで概ね20分 少し掛かり過ぎ!!

IMG_20190804_121559_0.jpg

IMG_20190804_121602_0.jpg

このお店 前述のとおり 大戸屋に似た感じだが 決定的な違いを感じた。

1、出されるまで時間が掛かり過ぎ
2、注文時に白米から五穀米に変更すると50円増し 大戸屋は同額
3、みそ汁も変更すると50円増し
4、お冷は最初には運んでくるが その後はセルフで行う 大戸屋は来てくれる
5、ごはんに固まった部分有り 美味しくは頂けなかった

などなど お客様に対する対応がイマイチかなぁ~ 

肝心の味は それなりで 普通だ

でも たぶん次回は無いかな?




一汁五穀(イットゴゴク) 盛岡南店



関連ランキング:和食(その他) | 仙北町駅





 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

正ちゃん

Author:正ちゃん
-----------------
ぎんどろブログへようこそ!

宮沢賢治が好きだった「ぎんどろの木」から名前を頂き、日常のたわいないことを中心に書いています。
-----------------

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

フリー (676)
家族・家・庭 (358)
運動・お山・アウトドア (75)
四輪 (252)
二輪 (76)
グルメ (177)
温泉 (13)
お仕事関係 (101)
パソ・スマ・カメラ・家電 (122)
健康 (120)
自治・公的 (40)
趣味・DIY (72)
小次郎 (167)
ドライブ・観光 (3)
ショッピング (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん